ミスタードーナツの凋落止まらず コンビニの“カフェ化”でより深刻なダメージも

記事まとめ

  • ミスタードーナツの2017年3月期の全国チェーン店売上高は、前年比10.6%減だった
  • 直近の5年間で売上高と店舗数は一貫して減少しており、凋落が止まらない状態だという
  • コンビニはイートイン併設店舗を増やしており、コンビニの“カフェ化”が脅威か

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております