“住みたい街”で吉祥寺は高級住宅街化が進み人気低迷 川崎はイメージアップで人気に

記事まとめ

  • 長らく“住みたい街”の王者に君臨していた吉祥寺は、高級住宅街化が進み順位が急下降
  • 北区・赤羽、足立区・北千住など“東側諸国”が安い賃料などで若者から支持されている
  • 一方、ファミリー層にとっては、千葉県船橋市や神奈川県川崎市の人気が急上昇している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております