外国人実習生が年5800人失踪 人手不足の切り札として外国人労働者が存在感

記事まとめ

  • 法務省統計によると、人手不足の切り札として存在感を増す外国人労働者は100万人超え
  • コンビニエンスストアや外食チェーンでは外国人労働者が働きやすい環境を整備している
  • 一方で負の面もあり、15年の外国人技能実習生の失踪者は過去最多の約5800人に及ぶ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております