太陽の寿命はあと半分程度? 地球の軌道付近まで巨大化し、地球は溶けて消滅か

記事まとめ

  • 太陽の寿命は残り半分程度しかなく、地球の軌道付近まで巨大化すると言われている
  • その時、地球は太陽の内部を公転する惑星となり、やがて溶けて消滅するという説も
  • それまでの残り時間はおよそ50億年で、太古の生物化石も文明も消えてしまうことに

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております