監査法人が上場企業との契約打ち切り相次ぐ 背景に東芝の不正会計問題か

記事まとめ

  • 監査法人トーマツが半導体装置メーカー・アピックヤマダの監査契約を打ち切った
  • 上場企業の監査法人の交代が相次いでおり、背景に東芝の不正会計問題があるという
  • 中堅・中小の監査は実入りの割にリスクが大きく、大手監査法人は敬遠しているらしい

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております