みずほや三菱UFJが大規模な人員削減方針 地銀も疲弊で、地方から銀行が消える可能性

記事まとめ

  • みずほFGが10年間で1.9万人の削減を試算し、三菱UFJFGも1万人の削減を予定している
  • 一方、地銀の方も体力のある地銀同士が合併して延命するのに精一杯だという
  • メガバンクの地方撤退と地銀の疲弊で、地方都市の駅前から銀行が消えるとの懸念もある

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております