シャープの液晶テレビが販売好調 鴻海流経営で世界市場に対応したことが好調要因

記事まとめ

  • シャープは経営危機に陥り鴻海に買収されたが、2018年度第3四半期決算では「V字回復」
  • 液晶ディスプレイやテレビ販売事業は好調で、同事業がシャープ全体の売上高の約45%も
  • シャープは鴻海流経営で世界市場に対応するようになり、中国で劇的に売れているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております