阿波踊りの『総踊り』を巡り市長と振興協会対立 来場者激減し、25億円の経済的損失も

記事まとめ

  • 阿波踊りのメインイベント『総踊り』中止を徳島市長が決定したが、振興協会は反発した
  • 市長は総踊りを中止することで、総踊り会場以外の会場の売上の増加を目指していた
  • しかし、有料入場の売上はトータルで減少しており、25億円の経済的損失もあるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております