恐ろしくのっそりと繰り出される猫パンチの応酬… スロー再生のような猫の喧嘩が可愛いと話題に

恐ろしくのっそりと繰り出される猫パンチの応酬… スロー再生のような猫の喧嘩が可愛いと話題に

画像提供:どんぐり(@akihimatandon11)さん

恐ろしく遅いパンチで喧嘩する猫が、可愛くて面白いとTwitterで話題になっている。


窓を背にしているスコティッシュフォールドのどんぐりくんが対峙しているのは、兄猫のたんぽぽくん。のっそりとどんぐりくんを撫でるように右前足を3回伸ばしたたんぽぽくんは、そのまま逆の足を持ち上げ次の攻撃に備える。この動きに応えるように、どんぐりくんも負けず劣らずのスローなテンポで左前足を伸ばし、たんぽぽくんの顔面にそっと触れる。両者とも、パンチというよりもタッチのような動きであるため、スロー再生のような錯覚を起こす。しかも、十分に避けられる速度のはずだが、ほぼノーガードで互いの攻撃を受け続け、同時に肩にポンと前足を置いたりしながら、ゆるゆるのバトルを繰り広げた。


Twitterでは、どんぐりくんとたんぽぽくんの動きがスロー再生のようで可愛いという声が殺到。「さいご、バタバターと、やりあうのかなぁと、ドキドキしたら、ゆるいままだったぁー」「酔っぱらいのおっさん同士が絡んでいる様にしか見えません」といったコメントも寄せられ、大きな反響となっている。飼い主によると、これは仲良しな2匹のじゃれているところ。しかし、この後少しだけ本気の喧嘩に発展してしまったそうだ。


関連記事(外部サイト)