抱きついたり舐めたり… リアルな寿司クッションに大興奮の猫がまるで“寿司依存症”

抱きついたり舐めたり… リアルな寿司クッションに大興奮の猫がまるで“寿司依存症”

提供:むぎ(@mugi411)さん

桶に入った寿司に抱きついたり舐めたりしているように見える猫がTwitterに投稿され、可愛いくて面白いと話題になっている。


猫のむぎくんは、この日初めて対面したお寿司柄のクッションに夢中。美味しそうなマグロやイクラ、ウニなどが並ぶ寿司桶を抱えるように、一心不乱に体を擦り寄せる。味わうように舐めたり、お寿司を手繰り寄せるように爪を立てる様子は、まるでお寿司の上で身悶えする“寿司依存症”。この後も満足するまでしばらく続けていたという。


むぎくんは、新しい物を見ると匂いを付けることがあるが、このクッションは特に気に入った模様。「まさかこんなに気にいるなんて」と飼い主も驚く想定外の反応をみせた。その後も飼い主が気づくとクッションの上で寝ているという。一見すると本物のお寿司と見間違えそうなビジュアルなだけに、むぎくんが見た目に釣られているようだが、そうではないという。飼い主によると、むぎくんは人間の食べ物は食べたことがなく自身も無関心。気に入ったのは、見た目ではなく質感ではないかとのことだ。


お寿司を必死に求めているようなむぎくんに、Twitterでは可愛いという声が殺到。「すごくリアルで最初むきちゃんがお寿司独り占めにしてるのかと思った」「マタタビしてません?笑」といった声も寄せられ、8万回以上リツイートされるなど、大きな反響となっている。


むぎくんが夢中になっているのは、「リアルクッション 寿司」という商品で、楽天市場などの通販サイトで購入可能。お寿司型のほか、お好み焼き型や天そば型のバリエーションで販売されている。ちなみに、マタタビは付属していない。


関連記事(外部サイト)