タオルでぶんぶん遊び 遊んでほしくて駄々をこねるコツメカワウソが可愛いと話題に

タオルでぶんぶん遊び 遊んでほしくて駄々をこねるコツメカワウソが可愛いと話題に

画像提供:みやぎな(@Nagisa_scope)さん

タオルで振り回される遊びに没頭するコツメカワウソが可愛いとTwitterで話題になっている。


「京急油壺マリンパーク」のコツメカワウソは、タオルを使って遊んでもらうのに夢中。手と口でタオルにぶら下がり、飼育員に左右に振ってもらうと、コツメカワウソの体も振り子のように大きくスイング。タオルを捻るように小さく回すと、今度は高速で円を描くように宙を舞った。かなりの勢いで振り回されるコツメカワウソだが、ガッチリとタオルを捕らえて離さない。さらに、飼育員が疲れて止めようとすると、首を激しく振って抵抗。水桶の中でピョンピョンと跳ね、「もっと遊ぼう」といわんばかりに地団駄を踏む可愛らしい姿も披露した。


「京急油壺マリンパーク」は、神奈川県三浦市にある水族館。イルカやアシカによるショーや「かわうその森」でコツメカワウソとの握手体験などを楽しむことができる。投稿者は、「いるか・アシカショーは他の水族館にも劣らないものがあります」「ショーのストーリー性やテンポの良い進行、そしてアシカとイルカによる演奏です!!」とその魅力を語っている。


Twitterでは、コツメカワウソの回転と駄々をこねる姿に可愛いという声が殺到。「油壺マリンパーク懐かしい」「機会があれば、是非訪れたいと思います」「油壺、海獣と握手出来るし、鮫は見放題」など水族館についてのコメントも寄せられ、5万回以上リツイートされている。


関連記事(外部サイト)