食パン型クッションの虜になった猫 パンに吸収され始めてしまう

食パン型クッションの虜になった猫 パンに吸収され始めてしまう

画像提供:ごまと鉄朗(@goma_tetsuro)さん

「ついにパンに吸収され始めた」――食パン型クッションと一体化して寝る猫が可愛いと、Twitterで話題になっている。


マンチカンの鉄朗くん(1歳)は、最近買ってもらった食パン型クッションのもちもちした触感がお気に入り。この日は、前足をお腹の上に乗せ、後ろ足を無造作に投げ出し、クッションの上で仰向けになって寝始めた。すると、よほど寝心地が良かったのか、脱力のあまり体はパンの中に沈んでしまい、首の力も抜けているため頭の重みで耳も埋没。パンと一体化したかのような愛らしい寝姿を披露した。


鉄朗くんのとろけるような寝姿に、Twitterでは可愛いという声が殺到。「か、カワウソのようになってる」「おいしいパンに変身してしまう〜」「挟んで食べちゃいたい」といった声も寄せられ、大きな反響となっている。


鉄朗くんが寝ているクッションは、ニトリの「モチモチクッション」という商品。税込1990円でニトリの通販サイトでも購入することができる。食パン型のほか、クロワッサン型やバケット型のバリエーションで販売されている。










関連記事(外部サイト)