1000匹の金魚舞う夏まつり「東京金魚ワンダーランド」がすみだ水族館で開催 金魚鉢入りのドリンクも登場

1000匹の金魚舞う夏まつり「東京金魚ワンダーランド」がすみだ水族館で開催 金魚鉢入りのドリンクも登場

東京金魚ワンダーランド

すみだ水族館は、約1000匹の金魚が舞う夏まつり「東京金魚ワンダーランド」を7月10日から8月31日まで開催する。


「東京金魚ワンダーランド」では、全長100メートルの金魚展示エリア「江戸リウム」で、ワキンやリュウキン、ランチュウなどの色も形もさまざまな約20品種1000匹の金魚を展示。金魚ちょうちん発祥の地・山口県柳井市の職人が一つ一つ手作業で制作した150個のちょうちんが、ぼんやりと照らす空間で金魚の鑑賞を楽しむことができる。また、館内の「ペンギンカフェ」では、金魚に見立てたフルーツカクテルが入った「金魚ソーダ〜金魚鉢付き〜」と、金魚の赤をイメージしたラズベリー味の「金魚ソフトクリーム」も販売する。






関連記事(外部サイト)