肉のパテで肉をサンド! 肉づくしの「にくにくにくバーガー」がモスバーガーから1週間限定で登場

肉のパテで肉をサンド! 肉づくしの「にくにくにくバーガー」がモスバーガーから1週間限定で登場

にくにくにくバーガー

モスバーガーは、肉づくしのハンバーガー「にくにくにくバーガー」を6月21日から27日まで全国の店舗で販売する。価格は税込850円で、10時30分からの時間限定・店内飲食専用メニューとなる。


「にくにくにくバーガー」は、バンズ(パン)の代わりにパティ(肉)で具材を挟んだ糖質制限を意識したハンバーガー。「モスライスバーガー焼肉」でお馴染みのモスオリジナルの焼肉だれに漬け込んで焼き上げた牛バラ肉に、直火焼チキン、グリーンリーフやレタスをあわせたボリューム満点の食べ応えとなっている。塩などでシンプルに下味をつけた鶏もも肉をじっくりと直火焼きしたチキンは、こんがりとした皮のパリッと感や中のジューシーさを楽しめる。


「にくにくにくバーガー」は、6月20日に放送された「有吉弘行のダレトク!?」の人気企画「没メニューレストラン」第3弾に登場。「没メニューレストラン」では毎回、新商品を開発する中でワケあって日の目を見ることがなかった“没メニュー”を紹介、有吉とゲストが試食して最も評価が高かったメニューを実際に店舗で販売している。モスバーガーの“没メニュー”6商品からは、肉がっつり系でありながら意外にも藤田ニコルら女性ゲストから高い評価を得た「にくにくにくバーガー」が選ばれた。


関連記事(外部サイト)