ゆらチンポッキーパフェにチンソニ御朱印帳 11月11日チンアナゴの日にすみだ水族館や京都水族館でイベント

ゆらチンポッキーパフェにチンソニ御朱印帳 11月11日チンアナゴの日にすみだ水族館や京都水族館でイベント

11月11日チンアナゴの日にすみだ水族館や京都水族館でイベント

11月11日を「チンアナゴの日」として記念日登録しているすみだ水族館は、チンアナゴに関するさまざまなコンテンツを集めたフェスイベント『チンソニZ』を開催する。同グループの京都水族館でもチンアナゴの展示・体験イベント『ちんあなごだらけの京都水族館』を実施する。また、11月11日は「ポッキー&プリッツの日」でもあることから、江崎グリコとのコラボレーションスイーツも提供する。


すみだ水族館が11月11日の「チンアナゴの日」にイベントを開催するのは、今年で4回目。チンアナゴの難問に答える「ゆらチン!検定」では、合格するとチンアナゴのフィギュア「きょうもゆらゆらチンアナゴ」(「ゆらチン」)がプレゼントされる。他にも来場者とスタッフでチンアナゴのお面をかぶり、チンアナゴのように群れて遊べるプログラムや、初開催の「チンソニ御朱印帳」を実施。「チンソニ御朱印帳」では、館内各所に設置された御朱印を集めると、抽選で5名にうるし塗り風の彩色で5種それぞれ異なる絵柄が施された「ゆらチンjapan」をプレゼントされる。


また、「チンアナゴの日」を記念して江崎グリコとのコラボメニュー『ゆらチンポッキーパフェ』を、11月1日から11月30日まで数量限定で発売する。チンアナゴの「ポッキーミディ」が、砂をイメージしたホイップから身体を覗かせている姿をイメージしたパフェとなっている。コーヒーゼリーを使ったチンアナゴバージョンと、マンゴープリンを使ったニシキアナゴバージョンの2種類のラインナップとなる。


京都水族館では、11月1日から11月30日まで「ちんあなごだらけの京都水族館」を開催。チンアナゴやニシキアナゴの展示を拡大し、京都水族館の4周年を記念して444匹を期間限定で展示する。11月11日から13日は、チンアナゴをより楽しめる3日間限定のイベントを開催。チンアナゴに実際にごはんをあげることができるツアーや、チンアナゴになりきることができるオリジナルのお面を作るプログラムなどのチンアナゴイベントを楽しむことができる。


また、京都水族館でも江崎グリコとのコラボを実施し、オリジナルパフェ『チンアナゴポッキーパフェ』を11月1日から11月30日まで発売する。ホイップに水をイメージしたブルーのカラーシュガーをトッピング、群れでゆらゆらと揺れているチンアナゴを「ポッキーミディ」で表現している。数字の「1」にちなんで各日11食限定で販売される。






関連記事(外部サイト)