米フェイスブック個人情報漏えい、学術調査の名目で性格診断クイズからデータ取得

記事まとめ

  • 米フェイスブックの約5000万人の会員情報の不正利用発覚で株価が急落している
  • 英ケンブリッジ・アナリティカ(CA)は性格診断クイズを行い取得したデータを活用
  • マーク・ザッカーバーグCEOから明確な謝罪はなかったことも批判を浴びた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております