りゅうちぇるきっかけにタトゥー論争勃発 肝炎、肝がん、MRIでのやけどなどリスクも

記事まとめ

  • りゅうちぇるが妻と愛息の名前を腕に彫ったと公表し、タトゥー論争が勃発
  • 「ヤクザの象徴」「海外では当たり前」などの意見があるが、医学上のリスクも
  • 肝炎ウイルスへの感染や、MRI検査でのやけどといった危険性があるそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております