プーチン大統領がクリミア併合で語った"独自理論" 「国民は自らの意思で編入を支持」

記事まとめ

  • プーチン大統領はクリミア侵攻の理由を「自国民保護のため」としていた
  • 「クリミアの人々は自らの意思でロシアへの編入を支持した」とも
  • ウクライナ侵攻も「ウクライナ政権によって虐げられてきた人々の保護」だとしている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております