森友学園問題などで追及受ける稲田朋美防衛相 「答弁で泣いたり、危機に弱い」と指摘

記事まとめ

  • 稲田朋美防衛相は、森友学園、PKO、教育勅語で国会で追及を受け守勢に立っている
  • 「答弁に詰まって泣いたり、危機に弱く、感情をコントロールできない」と官邸関係者
  • 公明党の幹事長も「きちんと発言することが閣僚として求められる」と苦言を呈する始末

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております