練習中に急死した中日・木下雄介投手の妻が涙の告発「球団が適切な対応をしていれば」

記事まとめ

  • 木下雄介選手は2021年7月6日、トレーニング中に倒れ、8月3日に27歳の若さで亡くなった
  • 妻・茜さんは「球団が適切な対応をしてくれていれば助かっていた」と文春で語った
  • 中日側は当時の対応について「問題があったというふうにはとらえていません」と回答

都合によりこの記事はご覧いただけません。