尾木直樹氏が歴史教科書の「聖徳太子」問題や「銃剣道」など教育現場での右傾化懸念

記事まとめ

  • 新学習指導要領が公示され、「聖徳太子」「鎖国」などの言葉を使い続けることになった
  • 朝日新聞で保守系の『新しい歴史教科書をつくる会』の働きかけがあったと報じられた
  • 中学校の保健体育の「銃剣道」、「教育勅語」に関する閣議決定などに、尾木氏は懸念

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております