韓国新大統領となった文在寅氏息子に“コネ入社疑惑”もマスコミが“忖度”し立消えか

記事まとめ

  • 韓国の新大統領として、最大野党『共に民主党』の文在寅氏がその椅子に座る事になった
  • 文氏は慰安婦合意については、朴槿恵氏が決定した合意として、強硬派の立場である
  • 文氏息子には“コネ入社疑惑”が指摘も、マスコミが“忖度”し、立消えとなったという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております