人文系専攻でポストがなく貧困に苦しむ博士も 進路『死亡・不詳』とされた人は2割弱

記事まとめ

  • 2016年に逝去した日本思想史研究者・西村玲さんについて朝日新聞が報じ話題となった
  • 20以上の大学に応募するもポストがなく、結婚するも精神的に病んでしまったという
  • 人文系の博士号取得者で、進路が『死亡・不詳』とされた人は2割弱もいるらしい

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております