息子が二次元の女の子にしか興味がありません……

「息子が二次元の女の子にしか興味ない」母親の相談に妙案 「二次元好きな女子紹介」

記事まとめ

  • 「ハタチの息子が二次元の女の子にしか興味がありません。将来が不安」と母親が相談
  • 三次元の女性と仲良くなるためには「二次元好きな女子を紹介すればいい」と記事で解説
  • 「話が合う、趣味が合う」というのは、異性に恋愛的な好感を抱くきっかけになることも

息子が二次元の女の子にしか興味がありません……

息子が二次元の女の子にしか興味がありません……

©iStock.com

■Q 息子が二次元の女の子にしか興味がありません……

 ハタチの息子が二次元の女の子にしか興味がありません。将来が不安です。

 どのように三次元の女性へ導けばよいでしょうか。(49歳・女性)

■A 先輩に聞いてみました!

 これはお母様にとってみたらとても心配なことですね。日本の二次元の文化は、世界に誇れるレベルだと聞いています。それだけに、「そのうち三次元の良さに気づくだろう」とタカをくくってもいられませんよね。

 二次元の女の子にしか興味がない人を、三次元の女の子に振り向かせるということは、二次元の女の子にはない、または二次元の女の子を超える、何かしらの新しい魅力を実感してもらわないといけません。

 ただ、人間て、常に新しいものを求めているわけではありません。新しい価値を受け入れる扉が開かれていない人に、「この魅力を試してごらん」とすすめてみても、大抵は「現状で十分満足してるから今はいらない」と積極的な姿勢をみせてくれないものです。

 ではどうしましょう。難しいですね。難しいので、ある時、僕が弾き語りライブをやった時に、MCで「二次元の女性にしか興味がない人を三次元の女性に導きたいんだけど、どうしたら良いでしょうか」と聞いてみました。そしたら、ライブ終了後に話した先輩ミュージシャンが「二次元好きな女子を紹介すればいいんじゃね?」とサラッと言いました。

 これです! さすが先輩です!

 三次元の価値を受け入れる扉が開かれていなくても、二次元の文化を共有するという目的があれば、三次元の女性とは仲良くできそうです。そして、男性でも女性でも、「話が合う、趣味が合う」というのは、異性に恋愛的な好感を抱くきっかけの上位に必ず入ります。こう考えると、「趣味が合って話しやすい」だけだった三次元の女性に対して、気がついたら「あれ、なんだか話しているとドキドキするぞ」と、未体験の感覚が芽生える可能性は十分あると思います。しかも、前述したように、日本の二次元文化のレベルは高く、もはやニッチなものではなくなっている印象です。きっと、息子さんのお友達や、相談者さまのお友達の娘さんにも、二次元文化に明るい女性はいると思います。

 いかがでしょうか。なかなかの妙案だと思いませんか? まぁ、ほぼ僕が考えた回答ではありませんが……。

 そして、自分としては、分からない時は人に聞くべし、という教訓を改めて実感致しました。他力本願、素晴らしいです!

 先輩、ありがとうございました。

(星野 概念)

関連記事(外部サイト)