田代まさし容疑者が覚せい剤で5度目の逮捕「チェックアウト後に注射器が2本見つかったんです」

【田代まさし容疑者を覚せい剤所持で逮捕】チェックアウト後に注射器2本見つかる?

記事まとめ

  • 田代まさし容疑者が杉並区で覚せい剤を所持していたとして、宮城県警に逮捕された
  • 田代容疑者がホテルチェックアウト後に「2本の注射器が出てきた」という
  • 「ホテルから通報があり、宮城県警は田代容疑者の内偵捜査を進めていたと」捜査関係者

田代まさし容疑者が覚せい剤で5度目の逮捕「チェックアウト後に注射器が2本見つかったんです」

田代まさし容疑者が覚せい剤で5度目の逮捕「チェックアウト後に注射器が2本見つかったんです」

2015年3月18日に出所報告会見を行った田代まさし。2014年7月に服役を終え、出所していた ©時事通信社

 11月6日、元タレントの田代まさし容疑者(63)が、東京・杉並区で覚せい剤を所持していたとして、宮城県警に現行犯で逮捕された。田代容疑者は8月23日に宮城・塩釜市の宿泊施設で覚せい剤を所持していた疑いも持たれている。

 田代容疑者は過去にも覚せい剤取締法違反などで3度有罪になり、計約7年間服役している。2014年7月2日に出所した後は、薬物依存症リハビリ施設「ダルク」で団体職員として勤務するほか、YouTubeで「ブラック マーシー」というチャンネルを開設してYouTuberとしても活動していた。今回の逮捕について、捜査関係者が語る。

ホテルからの通報「客が変な物を忘れていった」

「8月24日、塩釜市のホテルから『客が変なものを忘れていった』と通報があった。確認したところ覚せい剤を使用した痕跡が見つかった。それから宮城県警は田代容疑者の内偵捜査を進め、11月6日に覚せい剤を所持していたところを現行犯逮捕したのです」

 田代容疑者が覚せい剤を使用したのは、本塩釜駅からほど近いホテルだ。「田代さんは8月23日に宿泊の予約を入れていました」と証言するのは、田代の知人だ。

「田代さんはすでにそのホテルにチェックインしていたのですが、近隣の飲食店に勤める女性の家に泊めてもらうことになったため、夜遅くに『チェックアウトしたい』と申し出たんです。荷物を取るために部屋へ戻ったのですが、30分経っても40分経っても出てこず、ホテルの方は不思議に思っていたようです」

■チェックアウト後に清掃係が注射器を発見

 結局、田代は部屋から出てきてチェックアウトし、女性の家へと向かったという。

「チェックアウト後に清掃係の方が部屋に入り掃除をしていたら、デスクの引き出しから2本の注射器が出てきた。インスリンの注射をしたのかもしれないという話もあったそうですが、田代さんなのでもしかしたらと思われたのかもしれません。その後、ホテル側が地元警察に通報しました」(同前)

 田代容疑者は今回で5度目の逮捕となった。警察は田代容疑者の認否を明らかにしていないが、今後は覚せい剤の入手経路などについても本格的に捜査を進めるという。

(「週刊文春デジタル」編集部/週刊文春デジタル)

関連記事(外部サイト)