北朝鮮が韓国公務員射殺 発表の遅れに、文政権「忖度」の可能性を指摘する声も

記事まとめ

  • 北朝鮮軍が北方限界線(NLL)付近の海上で韓国人男性を銃殺する事件が発生した
  • 北朝鮮軍は男性を発見後、6時間後に射殺、遺体に油をまいて火を放ったとされる
  • 男性が「越北」を希望していたとの報道や、発表の遅れの影に北に「忖度」の可能性も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております