睡眠とってる?5位桐谷美玲…男が「汚肌が気になる」女性芸能人1位は

睡眠とってる?5位桐谷美玲…男が「汚肌が気になる」女性芸能人1位は

記事画像

どんなに美人であろうが、スタイルがよかろうが、隠し切れないのが肌のアラ。フルハイビジョンの4倍の画素数と言われる4K、登場予定の8Kともなれば、焦る女性芸能人が続出かも……!?

そこで今回は、『美レンジャー』が男性1000名を対象に、「汚肌が気になる女性芸能人は?」というアンケートを実施。気になる調査結果を参考に、意外に厳し〜い男性のホンネを探っていきましょう!

 
ダニ飼ってる!? 「汚肌が気になる女性芸能人ランキング」1位は…
10位・・・小嶋陽菜(4.4%)

9位・・・辻希美(5.3%)

同率7位・・・押切もえ(5.8%)

7位・・・真木よう子(5.8%)

6位・・・国生さゆり(7.3%)

5位・・・桐谷美玲(8.4%)

4位・・・小泉今日子(8.5%)

3位・・・渡辺直美(9.8%)

2位・・・バービー(16.7%)

1位・・・キンタロー。(20.7%)

1位は今年5月、自身のブログ『キンタロー。の人生はキンキンキラキラや〜』にて、ダニに刺されたのが原因でリンパにばい菌が入り、痛々しく腫れあがった腕をUPしたばかりのお笑い芸人・キンタロー。過去のバラエティ番組では、汚部屋住人として足の踏み場もない部屋を放送されたことも。

そのイメージが強烈だったからか、ネット上では「どんなにスキンケアしても、不潔なら意味がないのでは?」などのコメントが見られました。

 
400万円かけて凹凸レーザー治療…バービー
続いて2位にランクインしたのは、ダイナマイトボディを生かし、セクシー芸人化しつつあるバービー。ネット上では「テレビ越しにでもクッキリとわかる肌の凹凸さ……」などのコメントが見られます。

そんなバービーですが、昨年バラエティー番組『モシモノふたり』(フジテレビ系)に出演した際には、肌の凹凸を解消するレーザー治療のために今まで費やした金額は300〜400万円にも上ることを告白。いつかは、ツルツルなゆで玉子肌をお披露目してくれるかもしれません。

 
1年間歯を磨かない!? 不潔の巣窟…渡辺直美

3位には、インスタの女王として国内1位の人気を集め、今月29日には初の写真集『NAOMI』(ワニブックス)が発売予定の芸人・渡辺直美がランクイン。

「テレビで1年間歯を磨かない、1週間風呂に入らなかったというのを見てからムリ!」、「顔は洗っているのでしょうか……?」、「ニキビができてもケアするというよりは、その場で勢いよく潰してハイ終わりっ! みたいなイメージ」と、こちらもネット上には厳しいコメントが。

「可愛いのに肌が残念……」という声がネット上でよく見られる女優・桐谷美玲は、今回のランキングでは5位に。ドラマに報道番組にとフル稼働でお肌を心配する声があがりました。トップ3のうちキンタロー。と渡辺直美という“不潔キャラ”の2人がランクインしていることを考えると、男性は清潔感がないと「肌も汚いのでは?」と感じてしまうようです。

 
大人肌に!肌コンディション格上げテク2つ

毎日のバスタイムと洗顔、スキンケア、清潔なリネン類は、美肌のためには最低限のルール。この基本にプラスしてほしい、筆者が「肌コンディションが格段に上がる!」と感じているケアをご紹介します。
(1)週1回は…角質オフを
大人の肌はターンオーバーが乱れがち。ターンオーバーが乱れるとくすみや毛穴詰まりの原因に! 週1回は、ピーリングジェルやクレイマスクなどでケアをしましょう。余分な角質を優しく取り除き、ツルンとした肌を保つことができますよ。やりすぎは肌を傷めてしまうので気をつけてくださいね。
(2)ストレスフルな大人ニキビには…ビタミン点滴
大人ニキビには、睡眠不足が大敵です。ホルモンバランスの乱れを招くだけでなく、身体の免疫力を下げ、自ら肌トラブルを起こしやすくする原因となります。

「疲れが溜まっているな……」と感じたら、ムリをせずにゆっくりと眠る、気分転換をして心地よい時間をつくるなど、心のメンテナンスも重要です。

また皮膚科でのビタミン点滴も効果絶大! 疲労回復だけでなく、肌トラブルの回復を早めてくれるのでオススメですよ。

 

汚肌なんて言われたくない……! 隠し切れないところだからこそ、念入りなお手入れで、プルプルツヤツヤな美肌を手に入れちゃいましょう。

 

【画像】

※ getty images

 

 

関連記事(外部サイト)