長さがなくてもできる!5分で完成「ミディアムヘアのまとめ髪」

長さがなくてもできる!5分で完成「ミディアムヘアのまとめ髪」

記事画像

気温も湿度が高い季節、髪の毛はなるべくまとめてすっきりしておきたいものですよね。でも、長さがあまりないミディアムヘアの場合、どんな風にまとめたらよいのかわからないという方もいらっしゃるかもしれません。

そこで今回は、ヘアメイクサロン『Je suis heureuse Tokyo』のヘアスタイリストRisa Okochiさんに、パパッと5分でできる“ミディアムヘアのアレンジテクニック”を3つを紹介していただきました。

それぞれのヘアアレンジで使った、Okochiさんオススメのヘアケアアイテムもあわせてご紹介しますので、参考になさってくださいね。

 
Style1:ローポニー

(1)両サイドの髪の毛は、耳の後ろあたりまでブロッキングして残しておく。両サイド以外の後ろの髪の毛を結んでポニーテールにする

(2)両サイドの毛を、最初につくったポニーテールの上で一つ結びにし、くるりんぱをする

(3)少しずつ毛束を引き出して柔らかくほぐしながら、バランスを整える

(4)くるりんぱした髪の毛先までの毛を、くるりんぱしたときのゴムに上から挟み込むように巻き込んで固定する。このとき、一度に挟み込むと髪の量が多く崩れやすいので、束を左右に分けて少しずつ固定していくとGOOD

【使用したアイテム】

モロッカンオイル『モルディング クリーム』(100ml/2,800円<税抜き>)

「コシの強いファイバー配合で、様々なスタイルを形づくるのに使いやすいクリームです。マットな質感で、緩めのスタイリングながらしっかり形を決めたいときにオススメのスタイリング剤でしょう」(Risa Okochiさん・以下「」内同)

ヘアアレンジを始める前に、1円玉ぐらいの量をとり、手に薄く伸ばしたら、髪全体に馴染むようにつけていきます。こうすることで、ヘアセットがしやすくなるそう。

そして、最後の仕上げで5円玉ぐらいの量をとり、毛先付近につけて、動きを出すようにセットするとよいとのことです。

 
Style2:無造作お団子

(1)顔周りの髪の毛は少し残します。耳より上の髪の毛を(ハーフアップをするときのイメージ)、手櫛で一番高い位置に持ち上げて、ゴムで簡単なお団子にまとめる

(2)残していた顔周りの毛をねじりながら、お団子に巻きつけていく。このとき、毛先はピッチリ固定するのではなく、ルーズにこぼすようにしていくと無造作に仕上がってGOOD

(3)襟足の毛も同じように、ルーズ感を残しながらお団子に巻きつけていく。襟足の毛は4つぐらいの束に分割してから、それぞれお団子に巻きつけていくとやりやすい

【使用したアイテム】

モロッカンオイル『カール ディファイニング クリーム』(250ml/3,900円<税抜き>)

「本来はカールを生かすためのクリームで、ストレートよりも動きのある髪の毛をまとめるのが得意なアイテム。今回のようにシンプルなお団子も、クリームを使いながら手櫛で無造作にまとめることで、動きが生まれ、一手間加えたような垢抜け感を演出できます」

使い方は“Style1”のときと同様です。

 
Style3:ガーリーツイン

(1) 髪の毛を後ろの真ん中で、分け目がギザギザになるように左右2つに分ける

(2)取り分けた左右の髪の毛を、それぞれ上下2束に分ける

(3)まず上の束でくるりんぱをする(左右とも)

(4)上の束でつくったくるりんぱの毛先を、下の束と一緒にもう一度ゴムで止めて、それを再度くるりんぱ。これで上の束と下の束がくるりんぱでつながる(左右とも)

(5)おくれ毛など散らばってしまっている髪の毛も巻き込みながら、くるりんぱから下の部分を三つ編みにしておさげをつくり、毛先から5cm上ぐらいのところをゴムで留めて完成

【使用したアイテム】

TIGI『ベッドヘッド マニピュレーター(テクスチャーペースト)』(57ml/2300円<税抜き>)

「水分量が多く、スタイルをつくりやすいオールマイティなペーストで、毛先のディテールを自由に調整できるワックスです。ダウンスタイルや、おくれ毛の毛先を柔らかく動かしたいときにオススメです」

こちらも“Style1”と同様に、スタイリング前と仕上げに使用します。

 

ミディアムヘアでもできるヘアアレンジ、いかがでしたか? くるりんぱなど簡単なテクニックを使うだけで、おしゃれなまとめ髪ができるので、ぜひ試してみてくださいね。(※ 価格は全て編集部調べです)

 

【取材協力】

※Risa Okochi ・・・ヘアメイクサロン『Je suis heureuse Tokyo』のヘアスタイリスト。現在サロンワークと並行して、メイクアップアーティストとチームを組み、各種ヘアメイク関係の仕事に取り組んでいる。

 

 

関連記事(外部サイト)