足爪…見られてますよ!夏女のたしなみ「フットケア」で臭いも解消

足爪…見られてますよ!夏女のたしなみ「フットケア」で臭いも解消

記事画像

サンダルのシーズン。フットネイルを楽しんでいる女性は多いと思いますが、そもそもの“足爪のケア”はちゃんとできていますか? 「爪切りで切る、以上!」だと、爪の形がいびつになったり甘皮が残っていたりして、なんだか汚い印象になってしまっているかも。

そこで今回は『美レンジャー』の過去記事から、自宅でできるフットケアのやり方をご紹介します。

 
シュガースクラブで爪の間までキレイに!
ケアの基本は日々の洗浄。ボディソープをたっぷり泡立てて、爪の間の汚れもきれいにしましょう。爪ブラシを使うのも◎。

また、週に何度かは“シュガースクラブ”をして角質をオフして。過去記事「座敷でプ〜ン…4位は臭い!夏の女性が抱える“足の悩みT0P10”1位は」によると、角質を取ることでニオイ対策にもなりますよ。

 
爪の長さは「やすり」で整えて!

お風呂で清潔にし、爪が柔らかくなったら、長さを整えましょう。

過去記事「非モテほど汚カスだらけ!? “足爪ケア”とモテの驚くべき関係が判明」では、爪切りではなく、やすりを使うことを推奨しています。その理由は、足の爪は手の爪より乾燥しやすく、爪切りだとヒビや筋が入りやすいため。ニッパーを使ってもOKです。

 
甘皮処理でガン見されても困らない足爪に
フットネイルをしていても、「甘皮までは見えないよね〜」と処理を怠っていませんか? 意外と見られていますよ!

過去記事「意外と簡単!“汚ない足の爪”を自分史上一番キレイに整える方法」では、甘皮の処理方法をご紹介しています。

キューティクルリムーバーを甘皮部分に塗って数分待ち、ネイルプッシャーを使って押し上げていきます。押し上げた甘皮は、ネイルニッパーを使ってカットしてください。処理が終わったら、水を含ませたコットンなどで拭き取り、汚れを落とします。最後に保湿をすれば、お手入れは完了です!

 

ケアが終わったら、その後はフットネイルをどうぞ。デザインは「フットネイルで…ズルいほどの色気放出!2017年夏おすすめデザイン集」を参考にしてみてくださいね!

 

 

関連記事(外部サイト)