「サラリーマンNEO」「あまちゃん」演出の吉田照幸さんが『疾風ロンド』映画化! 11.26公開です!

「サラリーマンNEO」「あまちゃん」演出の吉田照幸さんが『疾風ロンド』映画化! 11.26公開です!

映画『疾風ロンド』11月26日(土)公開!

東野圭吾さんのミリオンセラー小説『疾風ロンド』が、阿部寛さん主演で映画化! いよいよ11月26日(土)に公開されます。

阿部さんが演じるのは、大学の医科学研究所のしがない主任研究員・栗林和幸。仕事もいまひとつ、思春期の息子ともギクシャクしている冴えない彼が、なぜか全国民の命を預かることに......。スキー場を舞台に、スキー初心者の栗林がどんな活躍を見せてくれるのか! 「サラリーマンNEO」や「あまちゃん」の演出を担当したNHKのディレクター吉田照幸さんが監督ということで、めちゃくちゃ期待が高まる本作です。ちなみに吉田監督の映画は『サラリーマンNEO劇場版(笑)』に続く2本目! 見逃せませんな!

<STORY>
大学の研究所施設から、違法生物兵器「K−55」が盗まれた。研究所所長の下に届く犯人からの脅迫メール。「人質は全国民。身代金の3億円を用意しろ」。警察には頼めない...しかも残された時間は4日間...。そんな窮地に白羽の矢がたったのは、何故だか、しがない主任研究員。何だかちょっと頼りない中年男が、日本の未来を担う!?

***

『疾風ロンド』
11月26日(土)全国ロードショー

監督:吉田照幸
原作:東野圭吾『疾風ロンド』(実業之日本社)
出演:阿部 寛、大倉忠義、大島優子、ムロツヨシ、堀内敬子ほか
配給:東映

2016/日本映画/109分
公式サイト:http://www.shippu-rondo-movie.jp
(c)2016「疾風ロンド」製作委員会

【関連記事】
・僕が世の中を観察している限りでは、ほとんどの人が彼女のよう。(岩井俊二監督)
・もっと映画が好きになる。映画の見方、教えます。「BUKATSUDO」
・10代は「皆死ねばいいのにって思いながら過ごしていました」(『ライチ☆光クラブ』内藤瑛亮監督)