生理は伝染る!?仲良しの友達と周期がかぶる理由はハーレム回避?

生理は伝染る!?仲良しの友達と周期がかぶる理由はハーレム回避?

記事画像

中高生の頃、いつも一緒に過ごしている仲の良い友達と、「私、昨日から生理なんだよね。今日の水泳の授業嫌だなあ…」「えっ? 私もだよ。水泳の授業、一緒に見学しようよ」、なんていう会話をした記憶がある。

当時は、友達と同じ頃に生理が始まるのは単なる偶然だと思っていた。しかし、こうした不思議な事象は単なる偶然ではなく、過ごす時間が多い女性同士の間でよくあることのようだ。

□生理周期が友達とかぶる? 1971年には証明されていた事実

一緒に過ごすことの多い友達と生理の期間が同じになる事象が科学的に証明されたのは、実は最近のことではない。1971年にはすでに明らかになっていたのだ。

アメリカにあるシカゴ大学のマクリントック教授が135人の女性の生理周期について調査したところ、ランダムに選んだ2人よりも、友達やルームメイトといった近い距離にある特定の2人の方が、生理開始日が似ていることが分かった(※1,2)。

□フェロモンが関係か?

一緒にいると、なぜ生理の期間が近くなるのだろうか。マクリントック教授はこの現象にはフェロモンが関係していると考えた。現象を引き起こす物質を特定することはできなかったが、女性の脇の下から分泌される2種類の物質が関与している可能性を指摘した。

ところが、原因については、生理中の独特のにおいなど何らかのにおいが関係したのかとも考えられたが、実験に参加した女性たちは、においを感じなかったという(※2)。

□生理周期が友達とかぶる現象は、ハーレム状態を阻止するため?

今も、その原因は分かっていないのだが、たった1人の権力のある男性に複数の女性が支配されることを避けるための方策だと考えている研究者もいる。

イギリスのオックスフォード大学のアレクサンドラ・アルバーギン准教授だ。ハーレム状態にならないように女性たちが無意識のうちに協力していることの表れなのではと考えているのだ。

生理期間が同じということは妊娠できる期間も同じということになる。妊娠できる期間が皆同じなら、確かに、1人の男性が同時に複数の女性を妊娠させることは難しい(※1)。

□生理周期同じ=仲良しの証拠

生理周期が同じことは不思議であると同時に、いつもそばにいるその2人、その3人が仲良しな証拠だと思う。毎月、ちょっとブルーになるであろう生理も、仲良しの友達が近くにいれば同時スタートにできるかもしれないし、こうした仲間意識は女子にとっては少々うれしい話でもある。

これまで単なる偶然と思っていた方々は、もし生理が偶然同じになったら、フェロモンが影響し合ったのね、そんな風に考えていただけると面白いのではないだろうか。

関連記事(外部サイト)