キスマークによる血栓症で脳梗塞を起こしてメキシコの17歳少年が亡くなった

記事まとめ

  • メキシコで17歳の少年が彼女につけられたキスマークが原因で脳梗塞を起こし亡くなった
  • キスマークを付けた際に皮膚の血管内部に傷が付き動脈に血栓を生じたものと考えられる
  • その血栓が血流にのって脳の血管を詰まらせたものと考えられる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております