生活保護の男性3割がメタボ 健康への意識が低さやジャンクフードが多い事が原因にも

記事まとめ

  • 生活保護を受けている男性の3人に1人がメタボリックシンドロームに罹患している
  • 生活保護の範囲で生活する中で、自分の健康への意識がおろそかになりがちな傾向がある
  • また値段が安く、高カロリーのジャンクフードを選ぶ事が原因にあげられるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております