貧困が招く『口腔崩壊』、虫歯で白米も噛めない児童も 沖縄は子の虫歯有病率が高水準

記事まとめ

  • 子供の虫歯の有病率が高い沖縄県で『子供の口腔崩壊』が問題になっている
  • 口腔崩壊状態とは未処置の虫歯が10本以上など多数、歯根しかない歯が多数あるもの
  • 医療機関にかかる費用などを気にして虫歯を発見しても治療できず口腔崩壊になることも

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております