骨盤を構成する『仙骨』 生理不順や冷え性、便秘、ダイエットなどにも影響

記事まとめ

  • 仙骨は骨盤を構成する重要な部分で、特に女性器官に影響があるとされている
  • 仙骨の働きは、脳脊髄液の循環を安定させることで、循環が乱れると神経伝達に影響も
  • 仙骨や仙腸関節がズレると、首や肩の凝り、便秘、冷え性、生理不順の症状につながる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております