風邪ウイルス 夏と冬で違い 「三大夏風邪」は手足口病・ヘルパンギーナ・プール熱

記事まとめ

  • 風邪とは、咳・くしゃみ・鼻水・喉などの炎症と発熱を主にしたウイルス感染症の総称
  • 「三大夏風邪」と言われているのが、手足口病・ヘルパンギーナ・プール熱
  • 夏風邪と勘違いされやすい疾患に、カビが原因で肺に炎症が起こる夏型過敏性肺炎がある

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております