外来の水虫菌「トンズランス菌」格闘技関係者を中心に広がる 部活動でも懸念

記事まとめ

  • 水虫菌「トンズランス菌」が柔道やレスリングなど格闘技関係者を中心に広がっている
  • 一般的な白癬菌より感染力が強く、治りにくいとされているので注意が必要とのこと
  • 足には感染しにくく、頭、顔、首、上半身に症状が出やすいという特徴も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております