CtoCマッチングビジネス 民泊サービス「利用したいと思わない」が30%超

記事まとめ

  • CtoCマッチングビジネスに関する実態調査を20歳〜69歳の男女1115名を対象に行った
  • 民泊サービスの認知度は46.3%だったが、「利用したいと思わない」人は30.9%に上った
  • 『Uber』などのライドシェアサービスを「現在利用中」の20代は5.8%だった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております