頭皮が一番アブラくさいのは男女とも40代

頭皮が一番アブラくさいのは男女とも40代

@DIME アットダイム

男女関係なく、加齢とともに頭のニオイは気になるところ。とくに男性にとっては切実で、場合によっては、家族から敬遠されたり嫌われたりすることも……。できれば、問題になる前から対策を打ちたいところである。マンダムは、経験年数10年以上の美容師100名に対して、顧客の頭皮の状態やケア状況について調査。自分自身ではケアしているつもりでも、実は臭っていたり、洗えていない頭皮の状況が明らかになった。

■最も「頭のニオイが気になる」のは40代男性!

日々利用客の髪や頭に触れる美容師に、利用客の「頭のニオイ」が気になるのはどの年代かを聞いたところ、全体的に男性の方が気になる割合が高く、さらに40代男性に対しては、77%の美容師が「気になる」と回答。他の世代と比べて、最も臭うという結果になった。男女別に見ると、女性でも40代が最も多く、60%の美容師がニオイが「気になる」と回答。男女ともに、40代が最も臭うということが明らかになった。男女ともに、40代は「頭のニオイ」に気を付けるべきであろう。

■40代は、男女ともに頭皮がアブラくさい!

また、どの年代の頭皮が「最もアブラくさい」と感じるかを聞いたところ、男女ともに「40代」という結果に。男性については、「ミドル脂臭」と呼ばれる30代後半から出始め40代でピークを迎えるミドル男性特有の「使い古したアブラ」のようなニオイの発生部位が、頭頂部から後頭部であることから、40代男性の頭のニオイが気になる原因は、「ミドル脂臭」である可能性が大。これが、枕のニオイの原因につながっていることも考えられる。

■女性は、40代からシャンプーが雑になる!?

毎日のシャンプーが「ちゃんと出来ていない」と感じるのはどの年代かを聞いたところ、男女ともに10代が高い結果となった。さらに10代を除いた結果を見てみると、男性では40代が最もシャンプーがちゃんと出来ておらず、また女性については、40代からシャンプーのできていない人が急増する結果になった。

男性は、20代よりも40代の方が頭皮脂がドロドロと洗い落ちにくいことが分かっており、若いころと同じような洗い方では、しっかりと洗えてない可能性がある。ミドル男性用のシャンプーを使ったり、塗り絵を塗りつぶすように丁寧に頭皮を洗うのがおススメだ。女性も40代以降、徐々にシャンプーが雑になるのか、シャンプーがちゃんと出来ていない人が多いので、健やかな頭皮や髪をキープするためにも、意識して洗うことが大切となる。

自分のニオイというものは、なかなか気づきにくいだけに、美容師の指摘は耳が痛い。40代になったら少なくとも、頭を洗うときはシャンプーで丁寧に洗うことを心がけたい。

【調査概要】
調査方法:アンケート記述調査
調査時期:2016年3月
調査対象:経験年数10年以上の美容師100名

文/編集部

 

関連記事(外部サイト)