秋はなぜ抜け毛が起きやすい?この秋実践したいヘアケア法

秋はなぜ抜け毛が起きやすい?この秋実践したいヘアケア法

@DIME アットダイム

秋は「抜け毛の季節」といわれる。一年のうち、最も髪が抜け落ちやすく、髪の量も全体的に少なくなるという。いったい、そこにはどんな理由があるのだろうか? 毛髪診断士に、秋に抜け毛が増える理由や、抜け毛予防のためのヘアケア法を聞いた。

■秋の抜け毛の原因って?

「秋になると、抜け毛がなぜか増える気がする」そう、気付いている人は少なくないだろう。実際、秋になると抜け毛が増すのは事実のようだ。

果たして、その原因はどこにあるのだろうか? 毛髪診断士であり、美容家でもある齊藤あきさんに教えてもらった。

●夏に浴びた紫外線によるダメージ・皮脂づまり

「頭皮は体の中で最も皮脂腺が多い部分です。夏を過ごした頭皮は、毛穴に皮脂や汚れがぎっしりと詰まっています。皮脂は、紫外線によって過酸化脂質(酸化皮脂)となり毛根にまでダメージを与えます。すると髪が抜けやすくなるのです」

●紫外線の蓄積により頭皮が固くなり血流が滞る

「夏に浴びた紫外線量は、貯金箱のように蓄積され、頭皮が固くなり血流も悪くなります。髪に栄養が届かず毛の成長が妨げられるため、ちょうど次の季節の秋に、どうしても抜け毛が多くなるのです」

●夏の食生活や自律神経の乱れ

「夏場は、冷たい飲みものや麺類などを多く摂るため、栄養が偏りがちです。よって髪に栄養が届きにくくなります。また、外は暑く、中はクーラーなどで寒い、と寒暖差が激しいと、自律神経も乱れがちになります。自律神経が乱れると、ホルモンバランスも乱れます。それが抜け毛となって現れてくるのです」

■こんな行動が秋の抜け毛を促進する!

夏の間ダメージを受けた影響が、秋になって現れてくるとは驚きだ。しかし、秋になっても安心してはいられない。次のような行動をしていると、さらに髪が抜けやすくなるという。

●洗浄力の強いシャンプー剤でゴシゴシ・長時間濡れたまま放置

「秋の頭皮はデリケートな状態なので、刺激となるものはNG。抜け毛をさらに引き起こす要因となります。例えば、洗浄力の強いシャンプー剤でのゴシゴシ洗いや、きちんと乾かさないで濡れたままの状態を長時間放置することも、雑菌が繁殖し、刺激となります」

●カラーリングやパーマを頻繁にしている

「カラーリングやパーマなども、頭皮に刺激となり抜け毛を促進する原因になります」

●入浴しない・シャワーのみで済ませている

「きちんと湯船に浸かるお風呂習慣がない方も気を付けましょう。シャワーだけだと洗い方が雑になり、汚れがきちんと落ちてない場合が多いです。また、湯船に浸からない方は、体も冷えやすく血流も悪くなるため、抜け毛が増える傾向があります」

●睡眠不足・食生活の乱れ

「睡眠不足や、食生活の乱れも、抜け毛を促進する大きな要因となります」

■秋の抜け毛を防ぐヘアケア法

秋の間中、抜け毛を防ぐためには、髪をどのように手入れすればいいのだろうか? 自分でできるヘアケア方法を教えてもらった。

●シャンプー前にオイルケアを

「夏を過ごした頭皮には、酸化皮脂や汚れが毛穴に蓄積されています。頭皮に負担をかけず、しっかり取り除くことが大切です。そこでおすすめなのがシャンプー前の“オイルケア”。シャンプー前の乾いた頭皮に、頭皮専用オイルや化粧品用の植物オイルをなじませせるだけなので、簡単にできます。頭皮に負担をかけず、酸化皮脂や汚れをしっかり除去することができます」

●シャンプー剤は、頭皮にやさしいものを

「夏を過ごした頭皮は、とてもデリケートな状態です。洗浄力の強いシャンプー剤は、頭皮の乾燥を引き起こし刺激となる場合があります。シャンプー剤は、アミノ酸系など頭皮にやさしいものを使用するようにしましょう」

●血行を促進する習慣を持つ

「髪の栄養源は血液です。血流が悪いと髪に栄養が届かなく抜け毛が増える原因になります。毎日お風呂で体を温めたり、運動をしたり、マッサージをしたりなど、血行を促進する習慣を心がけましょう」

●秋の食材をバランス良く取り入れる

「収穫の季節である秋の食材は、栄養価が高く髪にも良い食材が豊富です。さんまは髪に必要な良質なたんぱく質や油を豊富に含んでいます。里芋やサツマイモ、栗には各種ビタミンや食物繊維も豊富で、体を温める効果もあります。シイタケやマイタケなどキノコ類は免疫力を高め夏の疲れをリセットする効果も。秋の食材をうまく取り入れて抜け毛予防をしましょう」

●質の良い睡眠をとる

「髪は睡眠中に生まれ変わります。特に秋は、質の良い睡眠で、髪の成長を高めることも大切です。入浴前にゆっくり湯船に浸かったり、アロマを炊いたり、軽くストレッチをしたりして、質の良い睡眠を取れるよう工夫してみましょう」

秋に抜け毛が増えるのは、夏の紫外線ダメージによるものが主な原因だった。しかし、そんな秋の弱った頭皮には、ますます日常的なケアが重要になる。頭皮の弱さを自覚し、ぜひ抜け毛予防のために生活習慣を見直し、できるだけ早く、健やかで強い髪を取り戻したいものである。

<取材協力>
齊藤 あきさん
毛髪診断士・美容家。美肌・美髪専門店「ティナロッサ」オーナー。東洋医学やアロマテラピーなどの豊富な知識を取り入れ延べ3万人以上もの施術やアドバイスを行う。どんな肌や髪でも綺麗になれる美肌&美髪作りのスペシャリストとして活躍中。
http://ameblo.jp/tinarossa/

取材・文/石原亜香利

関連記事(外部サイト)