今年話題の23台が集結した「DIME Driving Lounge 2016」秋の合同試乗会レポート

今年話題の23台が集結した「DIME Driving Lounge 2016」秋の合同試乗会レポート

@DIME アットダイム

 9月25日、東京・港区芝にある東京プリンスホテルにて、今年のクルマ業界を盛り上げている話題のクルマにイッキ乗りできる合同試乗会「DIME Driving Lounge」が行なわれた。イベントには、抽選で選ばれた本サイト『@DIME』の読者とその関係者、合わせて300名近くが参加。当日は、国内外のメーカー23台の試乗車両(展示車含む)が出展され、休日の都心をドライブする参加者たちの笑顔があふれるイベントになった。


第6回目の開催。朝から晴天に恵まれた。


応募者数は定員の4倍近くで大人気。

 今回も300を超える応募の中から抽選で選ばれた幸運な読者が参加した。今回、集まったクルマは、今、最も注目されている新型車ばかり。今回で6回目となる「DIME Driving Lounge」は、まさに“スポーツカー祭り”だった。スポーツカーの他にも、人気のSUV、話題のFCV、PHEV、最新のディーゼルエンジンまで、バラエティーに富んだラインアップとなった。

 

 同時に新型車を乗り比べたり、目の前で見比べたりする機会はめったにないということもあって、試乗車を決める抽選会も大いに盛り上がった。残念ながら枠に限りがあり、希望車種に乗れない人もいたが、参加者は皆、満足げな表情を浮かべ、写真をたくさん撮っている姿が印象的だった。今回は、朝から天気に恵まれ、家族連れ、夫婦、カップル、友人同士など、複数名で参加した読者が多く、抽選によって選ばれた車両に楽しそうに乗り込み、クルマ好きにはたまらない至福の時間を過ごしていた。


自動車生活探検家・石川真喜照氏(左)と@DIME安田典人編集長(右)の挨拶でスタート。

 

 

 

 

 


メーカー担当者によるプレゼンテーション。

 
毎回白熱する試乗車種抽選会。


メーカーブースも大人気!


うれしそうにカタログを眺める参加者。

◎運転席でニッコリ!

 

 

 

 

◎仲良く記念撮影!

 

 

 

◎隅々までチェック!

 

 

◎大人気だった展示車コーナー

 

 

◎東京タワー周辺をドライブ!

 

 

 

【参加者の声】

「まさか『NSX』が見られるとは夢にも思いませんでした!しかも運転席に座ることができて感激です」(Oさん・会社員39歳)

「今回は、いろんなクルマに乗りたくて私(女性)が応募しました。夫には悪いのですが、後席に乗ってもらって、ドライブを楽しませてもらってます(笑)」(Yさん・OL27歳)

「新しい『インプレッサ』欲しいと思ってたんですよね。試乗できないのが残念ですが、近くで見ましたけど、デザイン良くなりましたね!(運転席に)乗り込んでみてやっぱり欲しくなりました」(Aさん・44歳会社員)

「天気が良いので『ロードスター』は最高でした!しかも東京タワーを近くで眺めながら走れるなんて幸せです。今度は、夜に開催してほしいです」(Iさん・45歳自営)

「今、輸入車に乗っているんですけど、レクサスもいいですね。でも、値段がすごいですね(笑)」(Yさん・会社員42歳)

「前からずっと『MIRAI』が気になっていたので、抽選でうまく乗ることができてうれしかったです!」(Sさん・49才会社員)

「試乗時間が短い!もっと長い距離を乗っていたいです!!」(Eさん・30歳会社員)

「こんなに、いろんなジャンルのクルマに乗れる試乗会って少ないですよね。しかも、すごい高級車ばかり。楽しかったです。欲しくなっちゃいました。どうしよう(笑)」(Fさん・34歳会社員)

「ずっと、ジャガーが初めて造ったSUVに乗りたかったんです!SUVなのに、運転がこんなに楽しめるなんて素敵すぎます」(会社員・36歳)

「近いうちに買い換えようと思っていたので、今回の試乗会はとても参考になりました。最新のディーゼルエンジンってすごいですね」(Tさん・41才公務員)

「たまに雑誌の試乗会には参加しているんですが、実際に運転をさせてもらえる機会は少ないので、とても楽しかったです。子どもと一緒に乗れるのがいいですね」(Yさん・会社員45才)

「アウディの『TTロードスター』欲しかったのですが、『TTS』もいいですね。迷っちゃいます」(35歳・会社員)

「メーカーさんのノベルティーやカタログがたくさんもらえたのでラッキーでした。子供たちも大喜びです!」(Wさん・会社員44才)

「うちの妻が『ビートル』のトランクの開け方を知って、ものすごく感動してました(笑)」(33歳・会社員)

「この赤いボルボ、かわいいですよね。私(女性)が運転してもカッコよく乗れそう」(30歳・主婦)

「メーカーの人からいろんな話が聞けて楽しかったです。おみやげまでもらえて最高です」(27才・自営)

「『セレナ』のオートパイロットを試してみたかったです。今度はぜひ高速道も走らせてください」(50歳・会社員)

「私たちクルマ好きなんです。女性どうしで来てもこんなに楽しめるなんていいイベントですね」(36歳・OL)

「今、『86』に乗っているんですが、新型に乗ってみて違いがよくわかりました。次もやっぱり『86』かな」(28歳・フリーター)

「『GTR』はやっぱり迫力満点ですね。内装もお洒落だし、やっぱり憧れのクルマです」(42歳・会社員)

「実は前回も参加させてもらったのですが『4C』は「スパイダー」のほうが断然、いいですね。エンジンの音がカッコよすぎです」(34歳・公務員)

 次回は来春開催の予定。はたして、どんなクルマが集まるのか。ご期待ください!

◎今回、出展されたクルマ

アウディ『TTSクーペ』

ミニ『COOPER SD』

BMW『M2』

アルファロメオ『4Cスパイダー』

ホンダ『NSX』

ホンダ『アコード ハイブリッドEX』

ジャガー『F-PACE』

マツダ『アクセラ セダン』

マツダ『ロードスター』

日産『GT-R』

日産『セレナ』

スバル『レヴォーグ1.6STI Sport』

スバル『BRZ』

スバル『BRZプロトタイプ』『インプレッサ』

スバル『XVハイブリッド』

トヨタ『86 GT』

トヨタ『エスティマ ハイブリッド』

トヨタ『MIRAI』

トヨタ『プリウス』

レクサス『GS-F』

ボルボ『V40』

フォルクスワーゲン『ゴルフGTi』

フォルクスワーゲン『ビートル』

文/編集部 撮影/望月浩彦

関連記事(外部サイト)