20代で急増する「ぬか漬け男子」の実態

20代で急増する「ぬか漬け男子」の実態

@DIME アットダイム

 ぬか漬けはご飯のおともからお酒のつまみまで、私たちの食卓でよく見かける一品だ。メインを飾るような派手さはないが、食物繊維や乳酸菌を豊富に含み、美容効果もあるとされ、その健康パワーに注目が集まっている。今でこそスーパーや専門店でいろいろな漬け物が買えるが、昔は自宅で作る方が一般的だったはず。では今、ぬか漬けを自分で作っている人はどのくらいいるのだろうか? 不動産情報サイトのアットホームが昨年、同社が運営する「at home VOX」で、全国20〜59歳の男女1,410名を対象に行なったアンケート調査で、ぬか漬けを作っている人の割合が性別・年代別・結婚状況別で分けた形で明らかになり、これがユニークな結果となっているので紹介したい。

「Q.自宅でぬか漬けを作っていますか?」で「はい」と答えた人の割合(性別)
・男性 8.8%
・女性 8.2%

「Q.自宅でぬか漬けを作っていますか?」で「はい」と答えた人の割合(年代別)
・20代 10.7%
・30代 6.7%
・40代 8.2%
・50代 9.7%

「Q.自宅でぬか漬けを作っていますか?」で「はい」と答えた人の割合(婚姻状況別)
・未婚 11.0%
・既婚 7.5%

「はい」の割合が高かったのは、性別だと男性で8.8%、年代だと20代で10.7%、婚姻だと未婚で11.0%となった。つまり、ぬか漬けを作っている人は20代の独身男性に多いことが推測できる。女性や年配の方に人気かと思いきや、意外にも若い男性から支持されているようだ。

「Q.自宅でぬか漬けを作っていますか?」で「はい」の人にお伺いします。何を漬けていますか?(複数回答可)※数字は回答率

1位 きゅうり 84.2%
2位 ナス 60.8%
3位 大根 42.5%
4位 にんじん 20.8%
5位 かぶ 16.7%

 キュウリ、ナス、大根と王道の野菜がランクインしている。これらは漬けやすく、初心者にもオススメだ。他にも白菜やウリ、ショウガ、セロリ、チーズなど、さまざまなものを漬けているようだ。

 ぬか床には乳酸菌等が生きており、毎日一回はかき混ぜて、愛情をかけるとおいしくなると言う。手間暇かけて育てたぬか床はペットのようにかわいく、つい話しかけてしまうこともあるのでは……? というわけで、ズバリ聞いてみると、

Q.ぬか床に話しかけたことはありますか?
・はい      12.5%
・いいえ 83.3%
・どちらでもない 4.2%

 さすがに「いいえ」が多数派となっている、それでも12.5%の人は「はい」と回答している。どんな会話をしているのか…? より愛情がこもって、味もおいしくなりそうだ。最近は熟成済みのぬか床キットが販売されているので、初めての人でも簡単に始められるぬか漬け。若い独身男性の方々も、それ以外の皆さんも、美容と健康のために、漬けてみては??

<調査概要>
・対象/全国20〜59歳の男女1410名(47都道府県各30名ずつ)
・調査方法/インターネットリサーチ
・調査時期/2015年8月

関連記事(外部サイト)