エンジニアに聞く「理想的なオフィス環境の条件」1位は?

エンジニアに聞く「理想的なオフィス環境の条件」1位は?

@DIME アットダイム

 多くの企業では、昨今のIT人材不足は深刻な課題となっている。「従業員規模によるIT人材不足感の違い」(出典:IT人材白書2015)によると、300名以下のIT企業で比較的人材の量的不足感が高いという結果が出ており、従業員規模の小さい企業は、待遇や知名度の面で従業員規模の大きい企業に劣る場合もあるため、企業間での人材獲得競争では不利となりえる。企業が優秀な人材を獲得するためには、エンジニアの働く環境を整備するための取り組みが大きく影響すると考えられる。

 技術が好きなエンジニアのための求人サイト「Forkwell Jobs」を運営する株式会社groovesは、同社で運営するエンジニアのためのポートフォリオサイト「Forkwell」に登録するエンジニア252名を対象に、転職への不安や転職する際に重視するポイントなどに関する調査を実施した。今回のアンケートでは、転職先を探す際に重視するポイントとして「エンジニア組織におけるカルチャー」、「ワークスタイル」、「技術力の高いエンジニアが在籍している」といった回答が多数を占めた。さらに、エンジニアが求める理想的なオフィス環境や福利厚生の1位は「パソコンが自由に選べる」、次いで「リモートワークができる」「技術書の購入補助がある」となった。

※エンジニア組織におけるカルチャーとは、テストやコードレビューの実践。CTOの有無などを指す。

◎調査概要
■調査期間:2015年6月8日〜6月23日
■調査方法:インターネット調査/選択式
■調査対象:10代〜50代の Forkwell に登録するエンジニア
■調査対象者数:252名
■調査元:Forkwell Jobs 運営事務局

文/編集部

 

関連記事(外部サイト)