すてきな女性になるために!今こそ知りたい“大人の作法”

すてきな女性になるために!今こそ知りたい“大人の作法”

『anan』No.2022(マガジンハウス)

 大人の男の代表格ともいえる福山雅治が表紙を飾った『anan』No.2022が、2016年9月28日(水)に発売された。

 そんな同号の特集は“大人の作法”。様々なジャンルで活躍し、それぞれのスタイルを確立している大人たちが彼女たち独自の作法を伝授。スタイリスト・伊藤まさこから「気配りのコツ」、エッセイスト・平松洋子から「女友達と行く寿司の心得」を学ぶ。

 さらにスタイリスト・伊藤まさこの「みんなを幸せにする気配りのコツ」や、作家・山崎ナオコーラの「ひとりで愉しむバー案内」、エッセイスト・酒井順子の「悪口の作法」、アナウンサー・赤江珠緒からは「仕事相手への気遣いや立ち振る舞い」を学べる。大人の品やマナーを意識し始めた女性たちにとって、なんとも興味深い内容ばかり。

 ほかにも、さりげない艶っぽさを演出する“昼の色気”のまとい方や、センスのいいあの人のバッグの中身と定番シューズなどを紹介し、大人の国イギリスからはおしゃれリーダーの装いも調査。

 大人の作法を身につけたいがどこから手を付けていいか分からないという人にも参考になる情報目白押しの一冊となっている。

※掲載内容は変更になる場合があります。

関連記事(外部サイト)