悪気がないのはわかるけど、ちょっと迷惑…あなたの周りにもきっといる、「困ったさん」たち

悪気がないのはわかるけど、ちょっと迷惑…あなたの周りにもきっといる、「困ったさん」たち

『うちの困ったさん』(野波ツナ/リイド社)

 無料で読めるWEBコミックサイト「リイドカフェ」で連載中の『うちの困ったさん』のコミックスが2016年9月28日(水)に発売された。

 会社の仲間やご近所のみならず、親兄弟や夫婦など身近な人たちの中にいる、「なんでそうなるの?」という、本人には悪気は無いけど、周囲にはちょっと迷惑だったり、不可解だったり、でもどこか笑ってしまう、「ちょっと困ったさん」たちの日常を描いた同書。

 「朝起きない夫に困った」「特売好きな妻に困った」「散らかし屋の妹に困った」など、「あさ」「ひる」「よる」の章に分けて、27の困ったさんエピソードを収録。著者の経験や取材をもとに描かれているので、「わあ〜いるいる」とついつい共感してしまう話ばかり。

 著者は、夫を題材に大人の発達障害を取り上げて話題になった『旦那さんはアスペルガー』シリーズの野波ツナ。同書には、野波家のネコちゃんを描いた「うちの困ったニャン」と『旦那さんはアスペルガー』のエピソードゼロを単行本初収録。本編の「困ったさん」以外にも楽しめる漫画が盛りだくさんな一冊となっている。

※掲載内容は変更になる場合があります。

関連記事(外部サイト)