ズッカが創設30周年の企画展を開催中! オカモトレイジやとんだ林蘭ら総勢29名がバッグをカスタマイズ

ズッカが創設30周年の企画展を開催中! オカモトレイジやとんだ林蘭ら総勢29名がバッグをカスタマイズ

ズッカが創設30周年の企画展を開催中! オカモトレイジやとんだ林蘭ら総勢29名がバッグをカスタマイズの画像

ファッションブランドのズッカ(ZUCCa)が、8月8日にブランド創設30周年を迎えることを記念し、カバン ド ズッカ 南青山で企画展「30th ANNIVERSARY, 30 BAGS DECORATION」を開催。

東京を拠点に国内外で活躍中のファッションデザイナー、アーティスト、ミュージシャン、グラフィックデザイナー、モデルなどのクリエーターが、ズッカ定番のバックルバッグを自由な発想でカスタマイズし、展示販売を行う。期間は7月21日から8月7日まで。

Christophe Brunnquell の作品(写真:萬砂圭貴)
中田クルミの作品(写真:萬砂圭貴)
今回、カスタマイズの対象となる「バックルバッグ」は、フロントのバックルデザインが印象的な2way仕様のバッグのこと。アクションレザーと呼ばれる革の床面(裏革)を使用しており、耐久性に優れているのと、見た目に反して持ったときの軽さがポイント。内側にポケットと背面にもファスナー付きポケットが付いていて、造形美と機能美の2つを兼ね備えた、ズッカ定番のアイコンバッグだ。

参加するクリエーターは、以下総勢29名。

安野谷昌穂(美術家)、いでたつひろ(絵描き)、伊波英里(グラフィックアーティスト)、AAAMYYY(ミュージシャン)、大野彩芽(コラージュ作家)、オカモトレイジ / OKAMOTO'S(ミュージシャン)、奥冨直人(BOY fashion&musicオーナー)、金田遼平(グラフィックデザイナー / アートディレクター)、CHRISTOPHE BRUNNQUELL(アーティスト)、小池アイ子(グラフィックデザイナー)、小菅くみ(刺繍作家)、Colliu(モデル / アーティスト)、酒井いぶき(モデル / アーティスト)、玉山拓郎(現代美術家)、千原徹也(アートディレクター / れもんらいふ代表)、DEAD KEBAB(アーティスト)、とんだ林蘭(アーティスト)、d0nchi(アーティスト)、永瀬沙世(写真家 / アーティスト)、中田クルミ(女優 / モデル)、平野正子 / skydiving magazine(アーティスト)、POKETTO [越智康貴 / 藤野将太](クリエイティブユニット)、BODYSONG.(デザイナー)、村田実莉 / skydiving magazine(アーティスト)、百世(消しゴムハンコ作家)、森川雅代(スタイリスト)、ユウキ / CHAI(ミュージシャン)、Yurika Kinoshita(現代アーティスト)。

30周年にちなんで自由にカスタマイズされた30点のアートなバッグを、現代美術家・玉山拓郎による夢想的で色鮮やかな空間演出とともに一挙に鑑賞しつつ、世界にひとつだけのバッグ(中サイズ3万3,000円 / 大サイズ3万5,000円)を購入することができる。


【イベント情報】
タイトル:30TH ANNIVERSARY, 30 BAGS DECORATION
会期:7月21日〜8月7日
会場:カバン ド ズッカ 南青山(CABANE de ZUCCa MINAMIAOYAMA)
住所:東京都港区南青山3-13-14
時間:11:00〜20:00