セルヴォーク、新作リップやリキッドアイ&ラッシュが登場する2018秋冬メイクコレクションが発売開始

セルヴォーク、新作リップやリキッドアイ&ラッシュが登場する2018秋冬メイクコレクションが発売開始

セルヴォーク、新作リップやリキッドアイ&ラッシュが登場する2018秋冬メイクコレクションが発売開始の画像

トータルビューティーブランド、セルヴォーク(Celvoke)が8月10日、2018年秋冬メイクアップコレクションを発売した。


ヴォランタリー リキッドアイ&ラッシュ / 01:ダストローズ
ヴォランタリー リキッドアイ&ラッシュ(全3色 / 3,200円)は、アイシャドウ、アイライナー、マスカラに使えるまったく新しい処方。軽やかなウォータリーテクスチャーがさらりとのびて、ぴたりと密着する。パウダーでもクリームでもない、みずみずしさとマットが両立した遊び心を感じさせる発色。
シュアネス アイライナーリキッド C / 01 パープル
シュアネス アイライナーリキッド C(全4色 / 2,800円)は、水、汗、皮脂に強いラスティングタイプのリキッドアイライナー。目の輪郭をきりりと引き締めながらも、絶妙カラーが瞬きをするたびニュアンスが生まれ、艶やかな表情に。囲み目メイクも、洗練された印象に仕上がる。
ディグニファイド リキッドリップス / 01 サンセットオレンジ
ディグニファイド リキッドリップス(全4色 / 3,200円)は、ウォータリーベース処方のテクスチャーがみずみずしく広がって、唇に密着し、一体化。
自分の唇が透けながらも美しく染まったような、軽やかさときちんと感を兼ね備えた発色を叶える。唇の輪郭が綺麗に描けるブラシタイプだ。

カムフィー ブラッシュ / 04:レッドベージュ
カムフィー ブラッシュ(全5色のうち新色2色 / 3,500円)は、肌に溶け込むようにフィットし、血色で肌を染め上げるように仕上がるパウダーチーク。絶妙な2色のコンビネーションが印象に奥行きを添え、モードな洗練美を叶える。スクワラン、アルガンオイル配合で、パウダーながら艶やかな仕上がり。

インディケイト アイブロウパウダー / 05:オレンジブラウン
インディケイト アイブロウパウダー(全5色のうち新色1色 / 3,500円)は、力強さと柔らかさを兼ね備えた絶妙カラーのアイブロウパウダーは、ふんわりと仕上がる処方で、毛の上からでも肌にするすると色がのり、ナチュラルな印象の眉に。絶妙カラーを生かす、チップ&ブラシ付き。

セルヴォークのメイクアップラインは、美容成分と天然由来成分にこだわりつつ、妥協のないテクスチャーと仕上がりを実現している。ローズヒップやアルガニア?スピノサ核油、プルケネチア ボルビリス種子油、クランベリー、スミノミザクラの美容成分を配合。

また、ポイントメイクには、シリコン・紫外線吸収剤・合成香料・パラベン・鉱物油・アルコール(シュアネス アイライナーリキッドとインディケイト アイブロウリキッドを除く)が、ベースメイクには合成着色料・シリコン・紫外線吸収剤・合成香料・パラベン・鉱物油・アルコールがそれぞれ非配合となっている。

伊勢丹新宿店本館1階では、2018年秋冬メイクアップコレクション発売記念のポップアップを開催中。
その他の販売店舗は、直営店舗ではCelvoke 阪急うめだ本店、Celvoke 渋谷駅・東急東横店、Celvoke 大丸東京店、Celvoke 高島屋大阪店。さらに、Cosme Kitchen 代官山店、Cosme Kitchen 渋谷ヒカリエシンクス店、Cosme Kitchen BEAUTY 表参道ヒルズ店、Cosme Kitchen 玉川高島屋S・C店、Cosme Kitchen BEAUTY 名古屋ラシック店、Cosme Kitchen BEAUTY 博多阪急店、Cosme Kitchen OMOTESANDO店、Make? Kitchen ルミネ有楽町店でも取り扱い。