クロエの新作バッグ「TESS」がローンチ、東京と大阪にポップアップブティックをオープン

クロエの新作バッグ「TESS」がローンチ、東京と大阪にポップアップブティックをオープン

クロエの新作バッグ「TESS」がローンチ、東京と大阪にポップアップブティックをオープンの画像

クロエ(Chlo?)が新作バッグ「TESS」の発売を記念して、伊勢丹新宿店と大丸心斎橋にポップアップブティックをオープンする。

2018-19年秋冬コレクションのランウェイショーで発表された「TESS」は、メゾンのDNAを受け継ぐ洗練されたラウンドボディに、フェミニニティーを表すシグネチャーの「O」を象った留め具が特徴的なデザイン。長さの異なる2種類のストラップを使い分けることで、ハンドキャリー、ショルダー、クロスボディで持つことができる。

ポップアップブティックでは、セピアブラウン、モッティグレー、ディープフォレストといった、秋冬らしいカラーがそろうスムースレザーとスエードを組み合わせたタイプを始め、豊富なバリエーションの「TESS」を展開する他、ラグジュアリーなパイソン型押しの「TESS」(22万8,000円)がポップアップ限定モデルとして登場する。

「TESS」ポップアップ限定モデル(22万8,000円)
開催スケジュールは、9月12日から18日まで伊勢丹新宿店本館1階=ハンドバッグ/プロモーション、9月26日から10月9日まで大丸心斎橋北館1階イベントスペースにて。