アディダス オリジナルス×ネイバーフッド、ミリタリースタイルの新作16アイテムが登場

アディダス オリジナルス×ネイバーフッド、ミリタリースタイルの新作16アイテムが登場

アディダス オリジナルス×ネイバーフッド、ミリタリースタイルの新作16アイテムが登場の画像

アディダス オリジナルス(adidas Originals)は、日本のストリートウエアを代表するブランド、ネイバーフット(NEIGHBORHOOD)とのコラボレートコレクション「adidas Originals by NEIGHBORHOOD」の新作を、9月1日に発売する。


今回のコラボレーションでは、サッカーのチームカルチャーのテイストを取り入れたクラシックなスポーツウェアや、モーターサイクル・チームが愛用したミリタリースタイルからインスパイアされたコレクションが登場。

LAを拠点に活動するマルチビジュアルアーティスト、カリ・ソーンヒル・デウィット(Cali Thornhill DeWitt)をゲストアーティストに迎え、アイコニックなオールドイングリッシュフォントと、モッズカルチャーを思い起こさせるターゲットデザインが特徴的。ネイバーフッドとカリ・ソーンヒル・デウィットに共通する、カウンターカルチャーのスピリットのフィルターを通した計16アイテムが登場する。

「KAMANDA 01 NBHD B37340」(2万4,000円)

フットウェアには、計4点のアイテムが登場。「Kamanda」(2万4,000円)、「Stan Smith」(2万2,000円)、「I-5923」(2万6,000円)のモデルが、ミリタリースタイルにインスパイアされたオリーブのカラーと、チームカルチャーを愛する人々に長年にわたり人気を博したスタイルによってアップデート。ヌバックバージョンの「KAMANDA 01 NBHD」は、アディダスを代表するモデルの一つである「Samba」からインスピレーションを受けたソールに、アシンメトリーなシューレース、ネイバーフッドのロゴにより完成されている。

「NH M65 JACKET DH2034」(5万円)
アパレルは、計12点のアイテムが登場。取り外し可能なプリマロフト素材のインナーベストを搭載し、M65フィールドジャケットがベースの「NH M65 JACKET」(5万円)がラインアップの中核を成す。

オールドイングリッシュフォントで刺繍された「NBHD」のアルファベットが各4つのフロントポケットに配され、左胸と後ろのジップ付ポケットにはカリ・ソーンヒル・デウィットの「SURVIVE」の文字とターゲットデザインが目を引く。またアイコニックな「NH TRACK TOP」(2万1,000円)と「NH TRACK PANTS」(1万9,000円)も本コレクション仕様にアップデートされており、フロントにトレフォイルと「NBHD」の刺繍、バックにはターゲットデザインをあしらった。

さらに、70〜80年代のサッカーチームのトレーニング用トップスを彷彿とさせる「NH LSL TEE」(9,000円)と「NH SSL TEE」(7,000円)にも、コレクションを象徴するフォントやロゴがあしらわれたレトロなスタイルに仕上げられ、大胆なグラフィックによって更なる魅力を放っている。

取り扱いは、アディダス オリジナルス フラッグシップ ストア トウキョウ、アディダス オンラインショップ、NEIGHBORHOOD 正規取扱店にて。