進化する、ヴィヴィアン・サッセンの直近10年を一冊に【ShelfオススメBOOK】

進化する、ヴィヴィアン・サッセンの直近10年を一冊に【ShelfオススメBOOK】

進化する、ヴィヴィアン・サッセンの直近10年を一冊に【ShelfオススメBOOK】の画像

各ブックストアがFASHION HEADLINE読者に向けて「今読むべき1冊」をコンシェルジュ。毎週土曜日は、洋書を専門に扱う原宿のブックショップ「シェルフ(Shelf)」(東京都渋谷区神宮前3-7-4)が選ぶ書籍をご紹介します。



■『Hot Mirror』Viviane Sassen

ファッション写真家としてもアーティストとしても世界的に評価の高いオランダの写真家ヴィヴィアン・サッセンの2017-18年新作や未発表作を含め、ここ10年の作品を振り返る展覧会カタログ。その中でも特に、ファインアート写真に焦点を当てて、彼女の作品の中の“超現実主義的”な流れを明らかにしている。

ヴィヴィアン・サッセンは、最初期の芸術的影響の一つがシュルレアリスムであると認めており、それは彼女の作品中の奇妙な影、断片化した身体、想像上の風景などに見て取ることができる。

絶賛されたシリーズ「Umbra」、子供時代を過ごしたケニアに回帰するシリーズ「Flamboya」、夢のような眠りを探究する「Parasomnia」、彼女のミューズであるロクサーヌ(Roxane)とともに制作した「Roxane」、出産と繁殖をテーマとした「Of Lotus and Mud」、スリナムの僻地への旅「Pikin Slee」等々のイメージを掲載したページの間に別紙を差し込んで、エッセイとインタビューを収録したユニークな一冊。






【書籍情報】
『Hot Mirror』
写真:Viviane Sassen
出版社:Prestel
言語:英語
ソフトカバー/160ページ/350×250mm
発刊:2018年
価格:7,650円(為替により変動)
■Shelfオフィシャルサイトで『Hot Mirror』を購入する